« まるまったダンゴムシ | トップページ | ダンゴムシとワラジムシの顔 »

2012年7月17日 (火)

まるまったダンゴムシ(番外編)

海にいるダンゴムシの仲間(ワラジムシ目)でも、丸くなるものがいる。

Imgp1365
コツブムシ

Imgp1069
上と別種のコツブムシ

Imgp1108
さらに別種のコツブムシ(いい写真がとれなかった)


Imgp2789
イワホリコツブムシ




Imgp1174_2
タマヤスデ

丸くなるけど、ダンゴムシの仲間ではなく、多足亜門ヤスデ綱。





タマヤスデとダンゴムシの違い

タマヤスデの後部の体節の形がダンゴムシと違う。

タマヤスデ
Imgp5253
単純な構造


コシビロダンゴムシ
Imgp2082
ダンゴムシやワラジムシのおしりは複雑な構造



タマヤスデの足は節1つから2対4本あり、ダンゴムシは1対2本という違いもある。

タマヤスデをダンゴムシとして売っているサイトがあるけど、おかしいと思う…

丸くなる動物は、他にマルゴキブリやマンマルコガネがいる。

後者は日本にいないので、海外行く必要があります

 

|

« まるまったダンゴムシ | トップページ | ダンゴムシとワラジムシの顔 »

海のダンゴムシ:コツブムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まるまったダンゴムシ(番外編):

« まるまったダンゴムシ | トップページ | ダンゴムシとワラジムシの顔 »