« ヒメフナムシは水の中で生きられるか? | トップページ | チリメンモンスターになったダンゴムシの仲間 »

2012年12月 7日 (金)

徳之島のタテジマコシビロダンゴムシ

沖縄県鹿児島県徳之島に行った友達からタテジマコシビロダンゴムシ Venezillo russoi をもらった。

ハマナタマメのさやの中にいたそうだ。


Imgp2319
メス

Imgp2330
コシビロダンゴムシはおでこ(第1胸節)が縦に広い。

Imgp2331
ずんぐりむっくりな形

Imgp2402
丸まったタテジマコシビロダンゴムシ

ちゃんと丸まれない。

よく見ると隙間から脚が見える。脚で甲羅の隙間を補っている。



千葉という寒いところに連れてこられて、ハマナタマメのさやに入ったことを後悔してそう。




やっぱり暖かい地方は、いろんなダンゴムシがいる。

Imgp4425長崎県野母崎
左上:オカダンゴムシ、右上:タテジマコシビロダンゴムシ、下:セグロコシビロダンゴムシ?

千葉では、この3種類がそろってみられることはまずない。



1cm越えのオカダンゴムシもごろごろいた。

|

« ヒメフナムシは水の中で生きられるか? | トップページ | チリメンモンスターになったダンゴムシの仲間 »

いろんな地域のダンゴムシ」カテゴリの記事

コシビロダンゴムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳之島のタテジマコシビロダンゴムシ:

« ヒメフナムシは水の中で生きられるか? | トップページ | チリメンモンスターになったダンゴムシの仲間 »