« 島根県隠岐の島のコツブムシ | トップページ | ダンゴムシやワラジムシの外来種がブラックリストに載るかも »

2014年4月10日 (木)

キクイムシを絶食させた

ダイオウグソクムシが長期間にわたって絶食できることが、よく話題になっている。

横浜の博物館でオオグソクムシ揚げを食べに行ったら、混み過ぎてて食べられなかった。



ダイオウグソクムシと同じダンゴムシの仲間にキクイムシという生物がいる。

キクイムシは木材をエサにしているらしい。

エサを入れないで飼育してみた。



その結果、早いものは数日で死に、

ほぼ1ヶ月経ち、5匹中2匹が生き残った。
2_2
上が生きているキクイムシ

元気に泳いでいた。

絶食に強いものと弱いものがいた。



海水をろくに取り換えない、海水温が通常よりかなり高めという劣悪な環境でも生きている。

|

« 島根県隠岐の島のコツブムシ | トップページ | ダンゴムシやワラジムシの外来種がブラックリストに載るかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キクイムシを絶食させた:

« 島根県隠岐の島のコツブムシ | トップページ | ダンゴムシやワラジムシの外来種がブラックリストに載るかも »