« 銚子の海のダンゴムシ | トップページ | キクイムシの顔文字 »

2015年4月25日 (土)

東大の三四郎池の周りのダンゴムシ、ワラジムシ

東京大学本郷キャンパスの中で、ダンゴムシを探した。


Imgp8150
オカダンゴムシ


Imgp8168
色が白っぽい在来種のワラジムシ

黒っぽいのが多いが、オレンジや白に近い色などいろいろである。



コシビロダンゴムシの写真撮り忘れた。



Imgp8158
在来種のナメクジがいた。

枯れかけたきのこを食べていた。

チャコウラナメクジかと思ったら、在来種だった。



都会は、乾燥に強い外来種のオカダンゴムシやチャコウラナメクジ
Lehmannia valentiana が在来種に取って代わっているイメージがあるが、

外来種と共存しているところもある。

ここは多少乾燥気味であるが、在来種がしぶとくいる

|

« 銚子の海のダンゴムシ | トップページ | キクイムシの顔文字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東大の三四郎池の周りのダンゴムシ、ワラジムシ:

« 銚子の海のダンゴムシ | トップページ | キクイムシの顔文字 »