« 日本農業新聞のダンゴムシの記事。しらすのウオノエ | トップページ | 裏庭の生き物-土壌生物大全- 発売されたが、結局手に入らず »

2015年5月 3日 (日)

ガルパンに映ったコシビロダンゴムシの生息地

アニメやゲームの舞台となった現実の場所を「聖地」と呼んで、

聖地を巡ることは聖地巡礼と呼ぶそうです。



茨城県の大洗に行った。

コシビロダンゴムシを探した。

外来種のオカダンゴムシより珍しいので、探す価値がある。


Imgp4483
トウキョウコシビロダンゴムシ



採集場所が、何年か前に放送されたアニメ「ガールズ&パンツァー」のワンシーンに入っていた。

1
矢印の草むらにいる。

ここは神社の入口であり、この敷地にはコシビロダンゴムシが多くいた。

神社の敷地内はコシビロダンゴムシがいることが多い。



コシビロダンゴムシは乾燥に弱い。

神社の森は伐採されにくくて、コシビロダンゴムシが生きられる環境が続いてきたのだと思われる。




私の家の最寄り駅も、いくつかのアニメの聖地になっているらしい。

絵を検索したら、それなりに再現されていた。

ある人は自宅が聖地。

|

« 日本農業新聞のダンゴムシの記事。しらすのウオノエ | トップページ | 裏庭の生き物-土壌生物大全- 発売されたが、結局手に入らず »

いろんな地域のダンゴムシ」カテゴリの記事

コメント

家から3秒くらいのファミレスが聖地になってて、たまーに写真を撮ってる人が居ました。
ちなみにコシビロはいません。

投稿: ps | 2015年5月 7日 (木) 06:29

家の近くの駅ではそんな人は見たことないな...

大洗では見た記憶がある。
アニメのキャラクターが書かれた自転車に乗っていた。

投稿: だんだんダンゴムシ | 2015年5月 9日 (土) 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガルパンに映ったコシビロダンゴムシの生息地:

« 日本農業新聞のダンゴムシの記事。しらすのウオノエ | トップページ | 裏庭の生き物-土壌生物大全- 発売されたが、結局手に入らず »