« ダンゴムシの交尾を初めて見た! | トップページ | ダンゴムシの病気:リケッチエラ »

2017年7月14日 (金)

ヒメフナムシの脚にくっつく動物

書き忘れたことを一つ。

ダンゴムシが鰓をパタパタしていた: だんだんダンゴムシで、ヒメフナムシを見ていたら、脚の付け根に寄生虫のようなものがいた。

Imgp1063

Photo
上部に触手が生え、伸縮する口がある。

Imgp1065
この脚で外骨格にしがみついている。強く突くと剥がれる。



よーく見ると、フナムシ一匹に何匹もこれがついている。

大半のフナムシについていた。



残念ながら、私の知識では種類がわからない。

ご存知の方がいらっしゃれば、コメントを下さい。



ダンゴムシ、ワラジムシ、フナムシに共生する生き物はいろいろいる。

いつかワラジムシ亜目の共生生物について書いていこうと思う。

|

« ダンゴムシの交尾を初めて見た! | トップページ | ダンゴムシの病気:リケッチエラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒメフナムシの脚にくっつく動物:

« ダンゴムシの交尾を初めて見た! | トップページ | ダンゴムシの病気:リケッチエラ »